「サンリオ展」ついに東京・六本木に上陸!!

六本木ヒルズ森タワー52階の東京シティビューに於いて9月17日、「サンリオ展 ニッポンのカワイイ文化60年史」が開幕しました。
会場には、800点以上のキャラクター商品や原画、資料などが展示され、6つのゾーンでの構成
となっています。
2020年に創業60周年を迎えた「株式会社サンリオ」の歴史を紐解きながら、カワイイ文化がどのように生まれ、世界に広まっていったのか。
山梨県の物産である絹製品を販売する団体が創業の始まりで、小物雑貨販売の最初の成功は花柄をつけたゴム草履だった。など、サンリオの「へぇ〜」が次々に登場し、ファンシーな世界に包まれ、超懐かしいキャラクターにキュンキュンしながらも、そのビジネス戦略に、いたく納得してしまうという、見どころ満載の展覧会です。

プロローグ

会場に入ると、まず、増田セバスチャン氏によるシンボリックアート作品「Unforgettable Tower」が圧巻のお出迎えをしてくれます。
4000 個以上のぬいぐるみからなる、このアートは「記憶の積み重なり」をイメージして制作されました。海抜250mに位置する東京シティビューでは、「Unforgettable tower」と窓の外に佇む“東京タワー“という2つのタワーの奇跡の競演を堪能できます。
こちらは、六本木の夜景をバックに、エントランスに浮かんでいるようなイメージの「Unforgettable tower」です。何ともロマンチックですね。

画像: エントランス展示イメージ(夜)Unforgettable Tower (C) 2021 SANRIO CO., LTD. APPROVAL NO. SP610376

エントランス展示イメージ(夜)Unforgettable Tower

(C) 2021 SANRIO CO., LTD. APPROVAL NO. SP610376

みどころ1 《ZONE1-1》

「カワイイ」のはじまり。
いちごから始まったといっても過言ではない日本のファンシー文化の秘密を探ります。
「人を感動させる」とはどういう事なのでしょうか。サンリオは「ギフト」を通じて人々の
「気持ち」を媒介する独特の手法をとりました。
他社のファンシーグッズとは一線を画する独自のサンリオスタイルのヒミツを探ります。
さらに、やなせたかしさん、水森亜土さん、内藤ルネさんとサンリオの関わりや軌跡も
ご紹介します。

画像: (C)2021 SANRIO CO., LTD. APPROVAL NO. SP610376

(C)2021 SANRIO CO., LTD. APPROVAL NO. SP610376

みどころ2《ZONE1-2》

キャラクターの誕生。
すべての判断基準は「カワイイ」?か、かわいくないか?なのです。
オリジナルキャラクターが誕生した背景や、キャラクターにアーティスト性がいらない理由。
なぜ、ストーリーをもたないキャラクターに
人気がでるのか?などなど、サンリオキャラクター誕生の過程を掘り下げます。

みどころ3 《ZONE2》

サンリオキャラクターズ。
ヒットキャラクターをどうやって生み出すか?
1980 年代は、世の中にキャラクターが溢れかえった時代です。この時代、みんなに人気のあるキャラクターから、自分だけのキャラクターが欲しいという志向性へ変化していきました。
生き延びるキャラクターもいれば衰退するキャラクターも勿論いました。
サンリオがいかにキャラクターを育成していったのかをご紹介します。

画像: (C)2021 SANRIO CO., LTD. APPROVAL NO. SP610376 マイメロディ原画

(C)2021 SANRIO CO., LTD. APPROVAL NO. SP610376
マイメロディ原画

みどころ4 《ZONE3》

いちご新聞。
サンリオの機関紙というべき「いちご新聞」は、創刊当時、サンリオショップでしか手に入れる事ができなかったのです。その頃、小学生だった私は、クラスメートが買った貴重な、いちご新聞を教室内で回し読みしたのを、よく覚えています。
かつて、いちご新聞には文通相手募集コーナーがありました。友人関係構築に手紙が不可欠であった時代の現代のSNSにはない緩やかな世界を思い出し、往年の新聞の表紙展示を前に、暫しノスタルジーに浸るのも良しです。

画像1: (C)2021 SANRIO CO., LTD. APPROVAL NO. SP610376 ©️シネフィル

(C)2021 SANRIO CO., LTD. APPROVAL NO. SP610376
©️シネフィル

サンリオが、いちご新聞を通じてファンに訴えたかったことや、ファンにとってのいちご新聞とはどういう存在だったのか?往年の記事を中心に、サンリオファンといちご新聞およびサンリオとの関係性を、ショップやグッズのエピソードとともに紐解いていきます。

画像: ZONE3-2_1  (C) 2021 SANRIO CO., LTD. APPROVAL NO. SP610376

ZONE3-2_1 (C) 2021 SANRIO CO., LTD. APPROVAL NO. SP610376

みどころ5  《ZONE 4》

ハローキティ 。
世界のアイドルに成長したキャラクターです。
ハローキティブームは単なるブームでなく「仕掛けられた革命」だったのです。
固定した強い世界観やキャラクター設定を持たなかった故に少女の心の中に溶け込んでいったハローキティは、女の子の分身=投影体的存在となっていきます。例えば、渋谷にコギャルと呼ばれる女子高生が溢れ、彼女達が髪にお花をさすことが流行ります。同時期にハローキティもシンボルであった赤いリボンをハイビスカスに変えていました。これをみた女子高生たちはキティを「私たちの分身、代弁者」として祭りあげたのです。こうしてハローキティは名実ともに女の子を代表するキャラクターとなったのです。

画像2: (C)2021 SANRIO CO., LTD. APPROVAL NO. SP610376 ©️シネフィル

(C)2021 SANRIO CO., LTD. APPROVAL NO. SP610376
©️シネフィル

会場には、世界的アーティストのレディ・ガガが着用し、話題を集めたドレスの再現展示など
ハローキティを通じて、サンリオキャラクターが長く愛し続けられるヒミツを解説します。

画像: (レディー・ガガ ※ドレスは実際のものを再現した展示となります。 (C) 2021 SANRIO CO., LTD. APPROVAL NO. SP610376 ©️シネフィル

(レディー・ガガ ※ドレスは実際のものを再現した展示となります。 (C) 2021 SANRIO CO., LTD. APPROVAL NO. SP610376
©️シネフィル

みどころ6 《ZONE5》

画像: (C)2021 SANRIO CO., LTD. APPROVAL NO. SP610376 ©️シネフィル

(C)2021 SANRIO CO., LTD. APPROVAL NO. SP610376
©️シネフィル

新進気鋭のアーティストたちとの競演。
アートの各分野で活躍するアーティストがサンリオ展のためにオリジナル作品を制作しました
各アーティストによる、独自のサンリオアートが楽しめます。
【参加予定アーティスト(順不同)】
深堀隆介氏(オブジェ)、中臣一氏(バンブーアート)、森貴也氏(彫刻)
はしもとみお氏(彫刻)、福井利佐氏(切り絵)

また、会場内は写真撮影可となっていますのでエントランスの絶景写真スポット「Unforgettable tower」に始まり、懐かしいキャラクター、推しのキャラクターを写真に納める楽しみがあります。

エピローグ

日本が発明した文化もある。
それが日本発の「kawaii(かわいい)文化」。
たとえば、アメリカのニューズウィーク誌(2016・8・2号)には、このように書いてあります。

「かわいいものに夢中になるのは人類共通の本能だとしても、それを文化にしたのは日本だけだ。」
The cuteness culture, or kawaii aesthetic, has become a prominent aspect of Japanese popular culture, entertainment, clothing, food, toys, personal appearance, and mannerisms

全ての展示を見終えて会場を出る時、サンリオ展という自分の記憶との旅の終わりにキャラクター達が、こう教えてくれたような気がしました。
「ここには、昭和、平成、そして令和へ続くカワイイの歴史がキュッと詰まっているよ!」

たかはた菜緒

展覧会概要

「サンリオ展 ニッポンのカワイイ文化 60 年史」
2021年9月17日(金)~2022年1月10日(月・祝)
東京シティビュー(六本木ヒルズ森タワー52階
 10:00~20:00(最終入館 19:30)
※当面、時間を短縮して営業いたします。
※情勢によりやむを得ず、営業時間に変更が生じる場合や、休業となる可能性もございます。 【 平 日 】 一般 2,100円(1,900円)
高・大生 1,500 円(1,300 円)
4 歳~中学生 850 円(650 円)
シニア(65 歳以上) 1,800 円(1,600 円)
【土日祝】 一般 2,300円(2,100円)
高・大生 1,700 円(1,500 円)
4 歳~中学生 1,050 円(850 円)
シニア(65 歳以上) 2,000 円(1,800 円) ★数量限定グッズ付チケット ※一般のみ販売
【平日】 2,600 円 【土日祝】 2,800 円
※( )内は前売料金です。 ※4歳未満は無料です。 ※料金はすべて税込です。 ※障がい者手帳をお持ちの方(介助者 1 名まで)は無料です。 ※本展は事前予約制(日時指定券)を導入しております。詳しくはローソンチケットサイト (https://l-tike.com/event/sanriocharactermuseum-roppongi/)にてご確認下さい。
◆問 い 合 わ せ: 03-6406-6652(東京シティビュー)
◆公 式 サイト:【展覧会公式ポータルサイト】 https://sanriocharactermuseum.com/
◆公 式 サ イ ト:【 東 京 会 場 公 式 サ イ ト 】 https:www.tokyocityview.com/sanrio-museum-ex/ ◆公 式 SNS:【サンリオ展 公 式 Twitter】 https:twitter.com/sanrio_art
◆公 式 SNS:【東京シティビュー公式 Twitter】 https:twitter.com/tokyo_cityview ◆公式SNS:【東京シティビュー公式Facebook】 https:www.facebook.com/tokyocityview/
※本展覧会に関する情報は予告なく変更になる場合があります。最新情報、詳細、注意事項を 公式サイトおよび公式 SNS にて必ずご確認ください。

「サンリオ展」ニッポンのカワイイ文化60年史@東京シティビュー
シネフィルチケットプレゼント

下記の必要事項、をご記入の上、
「サンリオ展」@東京 シネフィルチケットプレゼント係宛てに、メールでご応募ください。
抽選の上3組6名様に、招待券をお送りいたします。
この招待券は、非売品です。
転売業者などに転売されませんようによろしくお願い致します。

☆応募先メールアドレス 
miramiru.next@gmail.com

*応募締め切りは2021年10月6日水曜日24:00

1、氏名
2、年齢
3、当選プレゼント送り先住所(応募者の電話番号、郵便番号、建物名、部屋番号も明記)
  建物名、部屋番号のご明記がない場合、郵便が差し戻されることが多いため、当選無効となります。
4、ご連絡先メールアドレス、電話番号
5、記事を読んでみたい監督、俳優名、アーティスト名
6、読んでみたい執筆者
7、連載で、面白いと思われるもの、通読されているものの、筆者名か連載タイトルを、5つ以上ご記入下さい(複数回答可)
8、連載で、面白くないと思われるものの、筆者名か連載タイトルを、3つ以上ご記入下さい(複数回答可)
9、よくご利用になるWEBマガジン、WEBサイト、アプリを教えて下さい。
10、シネフィルへのご意見、ご感想、などのご要望も、お寄せ下さい。
また、抽選結果は、当選者への発送をもってかえさせて頂きます。

This article is a sponsored article by
''.