ふわもこの動物たち、優しい笑顔の人物、どの絵も温かくて優しい世界

「日本の名作シリーズ」や「世界の名作シリーズ」、400万部を突破する「あかちゃんのためのえほんシリーズ」やNHK教育テレビ「いないないばあっ!」の童謡アニメ等、誰もが一度は見たことのある絵はどれも世代を超えて愛されている絵本作家・いもとようこの作品です。

ねこの絵本 ©︎いもとようこ

所狭しと並ぶ原画の数々、明るい照明、じっくり楽しめる展示

「絵本原画展いもとようこの世界」兵庫展/会場展示
photo©︎cinefil


本来の絵画展は原画が傷まないように照明を落として薄暗い中で展示するものですが、今回の原画展の照明の明るいこと!(上の画像 ↑ からもライトの明るさがおわかりいただけるでしょう。)
これはご本人が「原画を見て下さる皆さんに細かいところまでじっくり楽しんで頂けるように」と美術館側に特別に指示して下さったからこそ可能になった、大変貴重な展示方法なのだそうです。
本展開催そのものも「これまで応援して下さった皆さんへの感謝の気持ちを込めて」というご本人の想いから実現したとのこと。
実際明るい照明の下、原画の繊細なラインや優しい筆遣いがはっきり見えるのが嬉しい!
誰もが引き込まれる、温かく優しい色彩の魅力を存分にお伝えできる原画展です。

独特の技法は原画なればこそ楽しめるお宝作品群!

繊細で柔らかな色彩があふれる原画の数々、その手法は独自に切り開いた貼り絵に着色する技法で描かれており、すべての作品にあたたかなぬくもりが感じられます。
特に動物たちの、思わずぎゅっと抱きしめたくなるふわふわもこもこ感は、あ〜、こういう細かい工夫によるものだったのか、とまさに感動もの!
是非生の原画の素晴らしさを、実際にご自分の目でじっくりお確かめ下さい。

画像: いとしの犬ハチ ©︎いもとようこ

いとしの犬ハチ ©︎いもとようこ

「絵本は0歳から120歳まで必要としている人が読めばいい」

「絵本を子どもに選ぶのも読み聞かせるのも大人。絵本は子どものためだけじゃなく大人のために描いています。大人にこそ絵本を手に取って読んで、優しい気持ち、温かい心を取り戻して欲しい。それが世界には必要だと思うから。」
そんな想いがこもった原画の数々を童心に返ってゆっくりお楽しみ下さい。

画像: メインビジュアル ©︎いもとようこ

メインビジュアル ©︎いもとようこ

懐かしい絵本、大好きだった絵本、お気に入りの一冊がきっと見つかるはず!

全作品400冊余りの中からご本人自らが厳選されたオリジナル原画315点を展示。
「あかちゃんのためのえほん」「日本の名作」「世界の名作」「創作絵本」「どうよう」「日本のむかし話」と6つのコーナーによる構成で、あらゆる角度の作品を楽しめます。所々で物語付きの原画も展示。日常を忘れどっぷり絵本の世界に浸ってみるのもいいかも。

また途中にはDVDコーナーがあり、椅子に座ってゆっくりと9本の作品が楽しめます。

なおこの後の巡回展は予定されていないため、この機会を是非お見逃しなく!

ファン必見!いもとようこ先生サイン会も!

開催日)7/14(土)15(日)16(祝)28(土)29(日)
    8/4(土)5(日)11(祝)12(日)
    9/1(土)2(日)
時間)午前11時〜(1回 / 1日)

*当日会場で、作家著作本をお買い上げの各回先着100名様に限ります。
お一人様一枚一冊分の整理券を配布します。

絵本の販売コーナーも充実 ↓

「絵本原画展 いもとようこの世界」兵庫展/絵本販売コーナー
photo©︎cinefil

本を購入するとこんな嬉しいオマケも ↓

「絵本原画展 いもとようこの世界」兵庫展 /展示
photo©︎cinefil

開催概要

会場 】兵庫県立美術館 ギャラリー棟 3F
神戸市中央区脇浜海岸通1-1-1

日程 】2018年7月14日(土)~ 9月2日(日)

開館時間】 午前10時~午後5時
※入場は閉場の30分前まで

休館日】 月曜日

入場料・料金】
一般 )1000円 (800円)
高校・大学生) 800円 (600円)
小・中学生) 500円 (300円)
小学生以下は無料
※()は団体券。団体は20人以上
※障がい者手帳をお持ちの方は、本人と介添えの方1人まで当日料金の半額

チケットは先着順ですが透明の可愛い絵柄が4種類から選べます。
なくなる前に、急げ〜!

「絵本原画展 いもとようこの世界」兵庫展/チケット売り場の表示
photo©︎cinefil

問い合わせ先】ハローダイヤル 050-5542-8600 (午前8時〜午後8時)

主催】東映、読売新聞社、読売テレビ
共催】兵庫県立美術館
後援】兵庫県、兵庫県教育委員会、ラジオ関西、TBSラジオ
協力】講談社、金の星社、至光社、ひかりのくに

cinefil 読者チケットプレゼント

下記の必要事項、読者アンケートをご記入の上、「絵本原画展 いもとようこの世界」プレゼント係宛てに、メールでご応募ください。
抽選の上5組10名様に、ご本人様名記名の招待券をお送りいたします。(招待券は"選べる4種類の透明チケット"ではございません。ご了承下さい。)
記名ご本人様のみ有効の、この招待券は、非売品です。
転売業者などに入手されるのを防止するため、ご入場時他に当選者名簿との照会で、公的身分証明書でのご本人確認をお願いすることがあります。

☆応募先メールアドレス  info@miramiru.tokyo
*応募締め切りは2018年8月16日 24:00 金曜日

記載内容
1、氏名 
2、年齢
3、当選プレゼント送り先住所(応募者の電話番号、郵便番号、建物名、部屋番号も明記)
  建物名、部屋番号のご明記がない場合、郵便が差し戻されることが多いため、
  当選無効となります。
4、ご連絡先メールアドレス、電話番号
5、記事を読んでみたい監督、俳優名、アーティスト名
6、読んでみたい執筆者
7、連載で、面白いと思われるもの、通読されているものの、筆者名か連載タイトルを、
  5つ以上ご記入下さい(複数回答可)
8、連載で、面白くないと思われるものの、筆者名か連載タイトルを、3つ以上ご記入下さい
 (複数回答可)
9、よくご利用になるWEBマガジン、WEBサイト、アプリを教えて下さい。
10、シネフィルへのご意見、ご感想、などのご要望も、お寄せ下さい。
   また、抽選結果は、当選者への発送をもってかえさせて頂きます。

This article is a sponsored article by
''.