日本を代表する名俳優三船敏郎の半生とその魂を描いたドキュメンタリー映画『MIFUNE:THE LAST SAMURAI』 が 2018 年 5 月 12 日(土)より有楽町スバル座にて公開することが決定致しました。

第 72 回ベネチア国際映画祭ほか全 世界 28 の海外映画祭に出品され、米大手映画批評サイト Rotten Tomatoes にて 82%フレッシュの高評価を得た、世界に誇るドキュメンタリー映画が満を持して凱旋公開致します。

画像1: ©️”MIFUNE:THE LAST SAMURAI”Film Partners

©️”MIFUNE:THE LAST SAMURAI”Film Partners

役所広司、司葉子、八千草薫ら、三船敏郎をよく知る名優たちから、息子の三船史郎や長年、撮影現場を共にした黒澤組のスクリプター・野上照代といった近しい者たちの言葉から、三船敏郎の生き様、人柄が浮き彫りになる。

さら に S・スピルバーグ、マーティン・スコセッシら三船敏郎に魅せられた映画監督たちから“世界のミフネ”たりえたそ の魅力が語られる。

『用心棒』(1961)と『赤ひげ』(1965)にてベネチア国際映画祭で二度の主演男優賞を受賞 し、S・スピルバーグやテレンス・ヤングなど海外の名だたる巨匠監督にも愛され、世界にその名を刻んだ俳優・三船敏郎の偉業とその人生に迫る長編ドキュメンタリー。

画像2: ©️”MIFUNE:THE LAST SAMURAI”Film Partners

©️”MIFUNE:THE LAST SAMURAI”Film Partners

監督は 1991 年米国アカデミー賞にて映画『収容所の長い日々/日系人と結婚した白人女 性』で最優秀短編ドキュメンタリー賞を受賞し、HBO 作品『ヒロシマ・ナガサキ』にて 2008 年エミー賞を受賞したスティーヴン・オカザキ。
プロデューサーに米国アカデミー賞外国 語映画賞受賞作『おくりびと』(2008)の中沢敏明、また三船敏郎の孫息子・三船力也がコ ンサルティング・プロデュ―サーとして参加。日本語版ナレーションは三船敏郎の大ファンとしても知られる、EXILE の AKIRA が務める。

スティーブン・スピルバーグやマーティン・スコセッシなど世界の巨匠に愛された唯一無二のサムライ俳優・三船敏郎。
2016 年にはハリウ ッド殿堂入りを果たすなど、今も世界中のファンの心を惹きつけ離さない“世界のミフネ”の波乱に満ちた生涯と映画人生に迫るドキュメ ンタリー映画。
三船が出演した黒澤明監督『七人の侍』(1954 年)、『蜘蛛巣城』(1957 年)、『用心棒』 (1961 年)、『赤ひげ』(1965 年)、そし て稲垣浩監督『宮本武蔵』(1954-56 年)などに焦点を当て、家族、日本の映画関係者や俳優、海外の著名人たちのインタビューと貴重な映像資料とともに、その生涯と世界に影響を与えた「サムライ映画」の進化を明らかにする。

≪『MIFUNE:THE LAST SAMURAI』全国共通劇場鑑賞券プレゼント≫

2組4名様 全国共通劇場鑑賞券

☆応募先メールアドレス  info@miramiru.tokyo
*応募締め切りは2018年5月2日(水) 24:00

■当選者への通知方法: メールにて添付の当選通知の送付
文頭に『MIFUNE:THE LAST SAMURAI』劇場鑑賞券”と明記の上、下記にご応募ください。

記載内容
1、氏名 
2、年齢
3、当選プレゼント送り先住所(応募者の電話番号、郵便番号、建物名、部屋番号も明記)
  建物名、部屋番号のご明記がない場合、郵便が差し戻されることが多いため、
  当選無効となります。
4、ご連絡先メールアドレス、電話番号
5、記事を読んでみたい監督、俳優名、アーティスト名
6、読んでみたい執筆者
7、連載で、面白いと思われるもの、通読されているものの、筆者名か連載タイトルを、
  5つ以上ご記入下さい(複数回答可)
8、連載で、面白くないと思われるものの、筆者名か連載タイトルを、3つ以上ご記入下さい
 (複数回答可)
9、よくご利用になるWEBマガジン、WEBサイト、アプリを教えて下さい。
10、シネフィルへのご意見、ご感想、などのご要望も、お寄せ下さい。
   また、抽選結果は、当選者への発送をもってかえさせて頂きます。

『MIFUNE: THE LAST SAMURAI』』予告

画像: “世界のミフネ”!アカデミー賞受賞監督がその半生とその魂を描く『MIFUNE: THE LAST SAMURAI』』予告 youtu.be

“世界のミフネ”!アカデミー賞受賞監督がその半生とその魂を描く『MIFUNE: THE LAST SAMURAI』』予告

youtu.be

監督・編集:スティーヴン・オカザキ
ナレーター: AKIRA
出演:香川京子、司 葉子、土屋嘉男、加藤 武、八千草薫、夏木陽介、二木てるみ、 野上照代、宇仁貫三、中島春雄、中島貞夫、佐藤忠男、明石 渉、三船史郎、黒澤久雄、スティーブン・スピルバーグ、マーティン・スコセッシ、役所広司
企画:中沢敏明 白石統一郎
製作:田中 渉 河内 功 星野岳志
プロデューサー:厨子健介 木藤幸江 スティーヴン・オカザキ 後藤太郎
コンサルティング・プロデュ―サー:三船力也
撮影:日名 透 石川泰之
音楽:ジェフリー・ウッド
脚本:スティーヴン・オカザキ スチュアート・ガルブレイズ 4 世
原案:松田美 智子「サムライ 評伝 三船敏郎」(文藝春秋刊)
協力:三船プロダクション 黒澤プロダクション 東京国立近代美術館フィルムセンター 江戸東京たてもの園
製作:セディックインターナショナル、電通、TOKYO MX、中央映画貿易
制作:C・A・L FARALLON FILMS
配給:HIGH BROW CINEMA C“MIFUNE:THE LAST SAMURAI”Film Partners
写真CTOHO CO.,LTD.
2016/日本映画/日本語・英語/80 分/5.1ch

5月11日(金)、新宿ピカデリーほか全国ロードショー!

This article is a sponsored article by
''.