香港映画界が生んだ本格派アクションスターにして、『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』、『トリプルX:再起動』と話題作に次々出演、今改めて世界中から熱い視線を集めるドニー・イェン。

そのドニー・イェンがブルース・リーの唯一の師と知られる詠春拳の達人イップ・マン(葉問)を演じ、アメリカでもスマッシュヒットを記録した人気シリーズの第3弾『イップ・マン 継承』が、いよいよ今週4月22日(土)より新宿武蔵野館ほか全国順次公開となります!

画像: © 2015 Pegasus Motion Pictures (Hong Kong) Ltd. All Rights Reserved.

© 2015 Pegasus Motion Pictures (Hong Kong) Ltd. All Rights Reserved.

この度、今や“達人イップ・マン”が自身の代名詞となった主演のドニー・イェン、イップ・マン史上最凶の敵・フランク役の元ボクシング世界ヘビー級王者マイク・タイソン、そしてウィルソン・イップ監督から観客へのメッセージ映像が到着しました!

「劇場にぜひお越しください!」とにこやかに語るドニー・イェン。
一方、「世界中のイップ・マンファンのみなさん、素晴らしいファイトシーンをドニーと作り上げたよ」と出来栄えに自信をみせるマイク・タイソン。

二人のファイトシーンは、のちにドニー・イェンが「タイソンは手加減しないから、数百ポンドの強烈なパンチはすごい威力でまったく気が抜けない!油断すれば即KOされると思った」と語るほど。

ファンには嬉しいトークショー開催も決定!

4月23日(日)、シリーズ3部作を通して音楽を担当する川井憲次氏、ドニー・イェンの功夫映画について語らせたら右に出る者はいない達人・飯星景子氏による公開記念トークショーを新宿武蔵野館にて実施いたします。 

【トークイベント概要】
◆会場:新宿武蔵野館  
◆日時:4月23日(日) 12:00の回上映後 トークショー実施
◆登壇者:川井憲次さん(本シリーズ作曲家)、飯星景子さん(作家・タレント)
※登壇者は予定につき、予告なく変更となる場合がございます。予めご了承下さい。
◆料金:通常料金/全席指定席 ※前売券も使用可 ※各種招待券使用不可
◆発売日:オンライン予約販売:4月20日(木)24:00[=4月21日(金)0:00]より
http://shinjuku.musashino-k.jp/

劇場窓口:4月21日(金)開場時間(9:15)より
※詳細は劇場公式サイトまで http://shinjuku.musashino-k.jp/
※配給のギャガ・プラス(https://twitter.com/gagaeizou)では本トークショーでの川井憲次さんへの質問を大募集中!
ハッシュタグ #教えて川井憲次さん  を付けてつぶやくだけ。奮ってご参加ください!

また、『イップ・マン 継承』公開記念プレゼントキャンペーンも実施決定!
『イップ・マン 継承』を鑑賞したチケット半券を官製はがきに貼って応募すると、抽選で貴重なオリジナルグッズが当たります!香港公開時の激レアグッズや日本版ポスターなどファンには嬉しいアイテムばかり。
詳細は本作公式サイトまでhttp://gaga.ne.jp/ipman3/

『イップ・マン 継承』メッセージ入り特別予告

画像: 『イップ・マン継承』 観客へのメッセージ+本予告 youtu.be

『イップ・マン継承』 観客へのメッセージ+本予告

youtu.be

ストーリー
1959年。好景気に沸く香港は、その一方で、無法地帯になりつつあった。
裏社会を牛耳る最凶の不動産王・フランクによる暴挙から町を守るため、静かな達人イップ・マンは立ち上がる。だがそれは、自身の家族をも命の危険にさらすことを意味していた。
さらには、武術“詠春拳”の正統をめぐって挑まれた死闘・・・。
果たしてイップは、人生において最も大切なものを見出し、守り、伝えることができるのか?

監督:ウィルソン・イップ 『イップ・マン』シリーズ
アクション監督:ユエン・ウーピン(『キル・ビル』、『グランド・マスター』他)
音楽:川井憲次(『イップ・マン』シリーズ)
出演:ドニー・イェン 『イップ・マン』シリーズ、マックス・チャン 『グランド・マスター』、リン・ホン 『イップ・マン』シリーズ
パトリック・タム、
特別出演:マイク・タイソン 『ハングオーバー!消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』
原題:葉問3
2015年/中国・香港/広東語・英語/105分/カラー/シネスコ/字幕翻訳:鈴木真理子
配給:ギャガ・プラス
© 2015 Pegasus Motion Pictures (Hong Kong) Ltd. All Rights Reserved.

4月22日(土) 新宿武蔵野館ほか全国順次ロードショー

This article is a sponsored article by
''.