この度、カンヌ映画祭短編部門パルムドール受賞作『セーフ(原題: Safe)』で脚本を担当した注目の俊英クォン・オグァン監督が、長編映画デビューを飾りました映画『フィッシュマンの涙』が今週末 12 月 17 日(土)よりシネマート新宿や HTC 渋谷で公開となります。

https://www.facebook.com/fishmanmovie/

朴槿恵大統領の共謀説で揺れる韓国から生まれた、メディア操作、隠蔽、 陰謀、そして地方出身者の就職難など社会問題のメタファーの詰まった映 画『フィッシュマンの涙』。

https://www.facebook.com/fishmanmovie/

カンヌ&ヴェネツィアを制覇した名匠イ・チャンドンがエグゼクティブ・プロデューサーを務め、コミカルな展開の中にも辛辣なテーマを織り込み、現代社会の問題点が浮き彫りにされる過程を巧みに活写する。
イ・チャンドン史上、最も軽快なコメデ ィ要素満載ということもあり、ファンの間では革命的だと注目されている作品です。

映画『フィッシュマンの涙』

youtu.be

公開初日を記念して、美術家・ドラァグクイーン・文筆家・映画批 評家・プロモーターなど様々な顔を持つヴィヴィアン佐藤さんをお迎えしてのトークイベントを開催いたします。

『フィッシュマンの涙』トークイベント
 12/17sat 12:00 の回・上映後@シネマート新宿⭐︎

ヴィヴィアン佐藤

当日は『フィッシュマンの涙』と京都造形大学とのコラボレーションとして開催された「これがわたしたち のフィッシュマン!フィッシュマスクコンテスト」(造形大の学生たちがオリジナルフィッシュマスクを作るコ ンペティションが開かれ、この日に結果発表となる)の入賞作品を被ってのトークイベントになります。

Next

This article is a sponsored article by
''.