溝口健二『西鶴一代女』『雨月物語』『山椒大夫』『武蔵野夫人』など14本
増村保造『清作の妻』『痴人の愛』『卍』『盲獣』『しびれくらげ』など28本

溝口健二監督の没後60年と増村保造監督の没後30年を記念した映画祭が12月23日の角川シネマ新宿から順次、全国で上映されることが決まった。

時代は多少ずれるものの大映の屋台骨を支え、日本映画界に大きな足跡を残した2人の巨匠。
溝口監督晩年の助監督を務めた師弟関係にもあります。
今回の企画は「変貌する女たち」と題し、女性が主人公の映画に特化した特集となるとのこと--。
女性を描くことで多くの名作を、生み出した二人の巨匠の全貌に触れる的とない機会となります。

溝口健二監督作品は田中絹代主演の『西鶴一代女』や京マチ子主演の『雨月物語』や『武蔵野夫人』『楊貴妃』までの14作品がラインアップ。
増村作品は若尾文子主演の『妻は告白する』『清作の妻』『赤い天使』や谷崎潤一郎原作の『痴人の愛』『卍』、三島由紀夫が主演の異色作『からっ風野郎』など28本が上映される。

会期中にはトークショーなど、さまざまなイベントも用意されており、オールドファンにはたまらない企画となる。

画像1: https://www.facebook.com/ 溝口健二増村保造映画祭-変貌する女たち-1134445563269468/

https://www.facebook.com/溝口健二増村保造映画祭-変貌する女たち-1134445563269468/

『雨月物語』

画像2: https://www.facebook.com/ 溝口健二増村保造映画祭-変貌する女たち-1134445563269468/

https://www.facebook.com/溝口健二増村保造映画祭-変貌する女たち-1134445563269468/

溝口健二監督上映作品

『雨月物語』
『近松物語』
『山椒大夫』
『西鶴一代女』
『お遊さま』
『残菊物語』
『新・平家物語』
『赤線地帯』
『祇園の姉妹』
『浪華悲歌』
『武蔵野夫人』
『噂の女』
『祇園囃子』
『楊貴妃』

増村保造監督上映作品

『妻は告白する』
『赤い天使』
『清作の妻』
『大地の子守歌』
『女の一生』
『「女の小箱」より 夫が見た』
『からっ風野郎』
『積木の箱』
『華岡青洲の妻』
『刺青』
『しびれくらげ』
『痴人の愛』
『でんきくらげ』
『濡れた二人』
『卍』
『盲獣』
『遊び』
『くちづけ』
『最高殊勲夫人』
『千羽鶴』
『爛』
『暖流』
『妻二人』
『青空娘』
『足にさわった女』
『巨人と玩具』
『女体』
『セックス・チェック 第二の性』

画像: 「溝口健二&増村保造映画祭 変貌する女たち」予告編 youtu.be

「溝口健二&増村保造映画祭 変貌する女たち」予告編

youtu.be

2016年12月23日(金・祝)から角川シネマ新宿ほか全国で順次開催

This article is a sponsored article by
''.