昭和のスターは数々いますが、忘れてはいけない一人としてフランキー堺を挙げられるでしょう。
ちょっと特異な風貌に、なんといってもあの愛嬌!
溢れんばかりのショウマンシップで銀幕を駆け抜けた、昭和を代表する喜劇人・フランキー堺の魅力に迫る特集上映が「稀代のエンターテイナー! フランキー太陽傳」がラピュタ阿佐ヶ谷で開催されることがわかった。


画像: http://moogry.com/index.php?req= フランキー堺

http://moogry.com/index.php?req=フランキー堺

稀代のエンターテイナー! フランキー太陽傳
2016年8月14日(日)~10月15日(土)

【上映作品】
『牛乳屋フランキー』『倖せは俺等のねがい』『僕は三人前』『グラマ島の誘惑』『フランキーの宇宙人』『幕末太陽傳』『ぶっつけ本番』『愛妻記』『特急にっぽん』『私は貝になりたい』『貸間あり』『人も歩けば』『暴れん坊森の石松』『世界大戦争』『おへその大将』『縞の背広の親分衆』『幽霊繁盛記』『六人の女を殺した男』『青べか物語』『地方記者』『末は博士か大臣か』『喜劇 とんかつ一代』『花のお江戸の法界坊』『喜劇 陽気な未亡人』『こわしや甚六』『喜劇 逆転旅行』『極道ペテン師』『六條ゆきやま紬』『与太郎戦記 女は幾万ありとても』『写楽 Sharaku』『喜劇 男の子守唄』『瀬戸はよいとこ 花嫁観光船』『君も出世ができる』
※関連上映@ザムザ阿佐谷『猿飛佐助』『ドラムと恋と夢』『童貞先生行状記』

川島雄三監督の傑作『幕末太陽傳 』

画像: 幕末太陽傳 デジタル修復版 youtu.be

幕末太陽傳 デジタル修復版

youtu.be

名作『私は貝になりたい』ダイジェスト映像

画像1: 1958年「私は貝になりたい」ダイジェスト - Video Dailymotion dai.ly

1958年「私は貝になりたい」ダイジェスト - Video Dailymotion

dai.ly

そして、このYouTubeでは、フランキー堺の天才と言われたドラマーシーンが見れます

画像: 新倉美子:ドミノ フランキー堺 江利チエミ:カモナ・マイ・ハウス youtu.be

新倉美子:ドミノ フランキー堺 江利チエミ:カモナ・マイ・ハウス

youtu.be

This article is a sponsored article by
''.