今月10日に米ロサンゼルスのビバリー・ヒルトン・ホテルで行われた第73回ゴールデン・グローブ賞授賞式においてアレハンドロ・G・イニャリトゥ監督作品で、レオナルド・ディカプリオ主演映画『レヴェナント:蘇えりし者』が最多3部門受賞の快挙を遂げた。
アカデミー賞の前哨戦とも言われているゴールデン・グローブ賞で男優賞に輝いたディカプリオは今回の受賞により、自身初のオスカー獲得に向けて弾みがついた形だ。
なお、同作の音楽を手掛け、音楽賞にノミネートされていた坂本龍一は惜しくも受賞を逃す結果となった。
映画部門の受賞結果は以下の通り。

■作品賞(ドラマ)
『レヴェナント:蘇えりし者』
■作品賞(コメディー/ミュージカル)
『オデッセイ』
■男優賞(ドラマ)
レオナルド・ディカプリオ 『レヴェナント:蘇えりし者』
■男優賞(コメディー/ミュージカル)
マット・デイモン 『オデッセイ』
■女優賞(ドラマ)
ブリー・ラーソン 『ルーム』
■女優賞(コメディー/ミュージカル)
ジェニファー・ローレンス 『ジョイ(原題)』
■助演男優賞
シルヴェスター・スタローン 『クリード チャンプを継ぐ男』
■助演女優賞
ケイト・ウィンスレット 『スティーブ・ジョブズ』
■監督賞
アレハンドロ・G・イニャリトゥ 『レヴェナント:蘇えりし者』
■脚本賞
アーロン・ソーキン 『スティーブ・ジョブズ』
■音楽賞
エンリオ・モリコーネ 『ヘイトフル・エイト』
■歌曲賞
「Writing's On The Wall」 『007 スペクター』
■外国語映画賞
『サウルの息子』(ハンガリー)
■アニメーション作品賞
『インサイド・ヘッド』

映画「レヴェナント:蘇えりし者」予告1(150秒)

youtu.be
画像: http://tvline.com/gallery/golden-globes-best-worst-moments-2016/ #!&ref=/2016/01/10/golden-globes-2016-best-worst-moments-eva-longoria-america-ferrera/pos=

http://tvline.com/gallery/golden-globes-best-worst-moments-2016/#!&ref=/2016/01/10/golden-globes-2016-best-worst-moments-eva-longoria-america-ferrera/pos=

画像: ■作品賞(ドラマ) 『レヴェナント:蘇えりし者』 ■作品賞(コメディー/ミュージカル) 『オデッセイ』 ■男優賞(ドラマ) レオナルド・ディカプリオ 『レヴェナント:蘇えりし者』 ■男優賞(コメディー/ミュージカル) マット・デイモン 『オデッセイ』 ■女優賞(ドラマ) ブリー・ラーソン 『ルーム』 ■女優賞(コメディー/ミュージカル) ジェニファー・ローレンス 『ジョイ(原題)』 ■助演男優賞 シルヴェスター・スタローン 『クリード チャンプを継ぐ男』 ■助演女優賞 ケイト・ウィンスレット 『スティーブ・ジョブズ』 ■監督賞 アレハンドロ・G・イニャリトゥ 『レヴェナント:蘇えりし者』 ■脚本賞 アーロン・ソーキン 『スティーブ・ジョブズ』 ■音楽賞 エンリオ・モリコーネ 『ヘイトフル・エイト』 ■歌曲賞 「Writing's On The Wall」 『007 スペクター』 ■外国語映画賞 『サウルの息子』(ハンガリー) ■アニメーション作品賞 『インサイド・ヘッド』

画像: http://m.cinematoday.jp/page/N0079449?__ct_ref=http%3A%2F%2Fwww.cinematoday.jp%2Fnews%2Fdate

http://m.cinematoday.jp/page/N0079449?__ct_ref=http%3A%2F%2Fwww.cinematoday.jp%2Fnews%2Fdate


This article is a sponsored article by
''.