2016年1月は「追悼 映画女優・原節子」特集です。
1935年に15歳で映画デビュー、翌年の山中貞雄監督の『河内山宗俊』でアイドルとして人気を得て、以来、戦前・戦中・戦後を通じて、期待される日本人女性のイメージを、映画で体現して来られました。
今回の特集では、京都府所蔵の作品の中から12作品を選んで上映します。

追悼 映画女優・原節子特集 @京都文化博物館 映像情報室

追悼 映画女優・原節子特集
京都文化博物館 映像情報室 THE MUSEUM OF KYOTO, KYOTO FILM ARCHIVE


 映画女優の原節子さんが、2015年9月5日、肺炎のため亡くなられました。
1935年に15歳で映画デビュー、翌年の山中貞雄監督の『河内山宗俊』でアイドルとして人気を得て、以来、戦前・戦中・戦後を通じて、期待される日本人女性のイメージを映画で体現して来られました。
京都文化博物館フィルムシアターの今回の特集では、京都府所蔵の作品の中から12作品を選んで上映します。

画像: 追悼 映画女優・原節子特集 京都文化博物館 映像情報室 http://www.bunpaku.or.jp/exhi_film/

追悼 映画女優・原節子特集
京都文化博物館 映像情報室

http://www.bunpaku.or.jp/exhi_film/

追悼 映画女優・原節子特集 @京都文化博物館 映像情報室


 原節子(1920〜2015)、本名・會田昌江は1920年、横浜市に生まれる。
1935年、叔父である日活の熊谷久虎監督の勧めで、15歳で日活多摩川撮影所に入所。
田口哲監督の『ためらふ勿れ若人よ』(同)で映画デビュー。
戦前は可憐なマドンナ、戦中は銃後を護る大和撫子と、国民的アイドルとして華やかな軌跡をしるした原節子は、戦後も今井正、小津安二郎、黒澤明、成瀬巳喜男、木下恵介ら巨匠たちに起用され日本を代表する女優になりました。
1962年の『忠臣蔵』を最後に、42歳で引退。
以後、マスコミとの接触も断ち「永遠のマドンナ」のイメージを今に残しています。

上映スケジュール

1月5日(火)13:30〜・18:30〜、8日(金)13:30〜・18:30〜
『河内山宗俊』
1936年日活太秦作品(モノクロ・85分)/監督:山中貞雄/出演:河原崎長十郎、中村翫右衛門、原節子


1月6日(水)13:30〜・18:30〜、9日(土)13:30〜・17:00〜
『上海陸戦隊』
1939年東宝東京(モノクロ・93分)/監督:熊谷久虎/出演:大日方伝、清川荘司、北沢彪、原節子


1月7日(木)13:30〜・18:30〜、10日(日)13:30〜・17:00〜
『ハワイ・マレー沖海戦』
1942年東宝作品(モノクロ・115分)/監督:山本嘉次郎/出演:伊東薫、英百合子、原節子


1月11日(月・祝)13:30〜・17:00〜、15日(金)13:30〜・18:30〜
『わが青春に悔なし』
1946年東宝作品(モノクロ・110分)/監督:黒澤明/出演:原節子、藤田進、大河内伝次郎


1月13日(水)13:30〜・18:30〜、16日(土)13:30〜・17:00〜
『安城家の舞踏会』
1947年松竹大船作品(モノクロ・90分)/監督:吉村公三郎/出演:原節子、滝沢修、森雅之


1月14日(木)13:30〜・18:30〜、17日(日)13:30〜・17:00〜
『お孃さん乾杯』
1949年松竹大船作品(モノクロ・88分)/監督:木下恵介/出演:佐野周二、原節子、青山杉作


1月19日(火)13:30〜・18:30〜、22日(金)13:30〜・18:30〜
『青い山脈』
1949年藤本プロ・東宝作品(モノクロ・93分)/監督:今井正/出演:原節子、木暮実千代、池部良


1月20日(水)13:30〜・18:30〜、23日(土)13:30〜・17:00〜
『続・青い山脈』
1949年藤本プロ・東宝作品(モノクロ・84分)/監督:今井正/出演:原節子、木暮実千代、池部良


1月21日(木)13:30〜・18:30〜、24日(日)13:30〜・17:00〜
『晩春』
1949年松竹大船作品(モノクロ・108分)/監督:小津安二郎/出演:笠智衆、原節子、月丘夢路


1月26日(火)13:30〜・18:30〜、29日(金)13:30〜・18:30〜
『麦秋』
1951年松竹大船作品(モノクロ・125分)/監督:小津安二郎/出演:菅井一郎、東山千栄子、笠智衆、原節子


1月27日(水)13:30〜・18:30〜、30日(土)13:30〜・17:00〜
『めし』
1951年東宝作品(モノクロ・97分)/監督:成瀬巳喜男/出演:上原謙、原節子、島崎雪子


1月28日(木)13:30〜・18:30〜、31日(日)13:30〜・17:00〜
『山の音』
1954年東宝作品(モノクロ・95分)/監督:成瀬巳喜男/出演:原節子、山村聰、丹阿弥谷津子


※『東京物語』、『秋日和』につきましては、MOVIX京都で開催される、松竹120周年祭でデジタル復元版が上映されます。


3月5日(土)〜11日(金)『東京物語』(デジタル修復版)
3月12日(土)〜18日(金) 『秋日和』(デジタル修復版)
http://www.shochiku.co.jp/120festiv

追悼 映画女優・原節子特集
京都文化博物館 映像情報室
http://www.bunpaku.or.jp/exhi_film/

島津香蘭@シネフィル編集部

This article is a sponsored article by
''.