崔东勋(Dong-hun Choi)監督の新作映画『暗殺』が韓国で現在147万人を動員する記録的大ヒットとなっている。主演には『猟奇的な彼女』の主演女優として日本でも知られるチョン・ジヒョンが務める。この作品は今後8月7日に北米での上映も予定されているなど、国内外で現在話題となっている。

画像: http://www.1905.com/news/20150725/915166.shtml?fr=wwwnews_index_newsarea_3_201410

http://www.1905.com/news/20150725/915166.shtml?fr=wwwnews_index_newsarea_3_201410

1933年の上海とソウルを舞台に親日派に対してそれぞれの作戦を用いて暗殺を実行する独立軍暗殺団隊員と臨時政府に雇われた殺し屋たち。総制作費180億ウォンを投じた大作は7月22日、韓国での上映初日で47万人、上映3日間での観客動員数が100万人を突破するなど記録的大ヒットとなっている。

画像: http://image.search.yahoo.co.jp/search?rkf=2&ei=UTF-8&p=%E3%83%81%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%B8%E3%83%92%E3%83%A7%E3%83%B3 #mode%3Ddetail%26index%3D0%26st%3D0

http://image.search.yahoo.co.jp/search?rkf=2&ei=UTF-8&p=%E3%83%81%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%B8%E3%83%92%E3%83%A7%E3%83%B3#mode%3Ddetail%26index%3D0%26st%3D0

This article is a sponsored article by
''.