ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』
トムから日本だけに特別ミッション発令!
7月13日は「イーサン・ハントの日」!

パラマウントピクチャーズの超人気シリーズ
『ミッション:インポッシブル』の最新作『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』(原題:『MISSION:IMPOSSIBLE ROGUE NATION』)。
日本では8月7日(金)から全国公開されるが、この度公開に先駆け「イーサン・ハントの日」が制定された。

『ミッション:インポッシブル』は過去4作品までパラマウント映画で製作され、全世界興収が約22億ドル(約2,640億円 ※1ドル=120円換算)を超える空前の大ヒットシリーズ。
第一作目『ミッション:インポッシブル』が日本では1996年7月13日に公開されたこと記念し、日本記念日協会から7月13日は「イーサン・ハントの日」と正式に認定された。

シリーズ最新作『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』では、伝説の敏腕スパイ:イーサン・ハントが率いるIMFが無国籍スパイ"シンジケート"の暗躍によって解体の危機に陥れられてしまい窮地に追いやられてしまう。
IMFを救うため7月13日「イーサン・ハントの日」にはイーサン・ハント=トム・クルーズから、日本のファンへ全国の様々な場所でミッションが特別に発令され、IMFのメンバー<スパイ>を急募する。

詳しくは7月13日から公式ホームページ、SNS等で発表される。

◆『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』ストーリー

超敏腕スパイ:イーサン・ハント率いるIMFは無国籍スパイ「シンジケート」の暗躍により、またしても解体の窮地に追い込まれてしまう。
イーサンはこの最強の敵にどう立ち向かうのか?
誰が敵か味方かわからない中、究極の諜報バトルが繰り広げられる。史上最難関のミッションをコンプリートできるのか!?イーサンの究極の「作戦」とは?

『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』

原題:MISSION:IMPOSSIBLE ROGUE NATION 
日本公開:2015年8月7日(金)、全米公開:2015年7月31日(金)

監督:クリストファー・マッカリー『アウトロー』監督、『オール・ユー・ニード・イズ・キル』『ユージュアル・サスペクツ』脚本

出演:トム・クルーズ(イーサン・ハント)、ジェレミー・レナー(ウィリアム・ブラント/『ハート・ロッカー』)、サイモン・ペッグ(ベンジー・ダン/『スター・トレック』シリーズ)、レベッカ・ファーガソン(イルサ・ファウスト/『ヘラクレス』)、ヴィング・レイムス(ルーサー・スティッケル/『MI』シリーズ)、ショーン・ハリス(『プロメテウス』)、アレック・ボールドウィン(アラン・ハンリー(CIA長官)/『レッド・オクトーバーを追え!』)
公式HP:http://missionimpossiblejp.jp/  
公式Facebook:https://www.facebook.com/missionimpossibleJPN

画像: 『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』 原題:MISSION:IMPOSSIBLE ROGUE NATION 日本公開:2015年8月7日(金)、全米公開:2015年7月31日(金) 監督:クリストファー・マッカリー『アウトロー』監督、『オール・ユー・ニード・イズ・キル』『ユージュアル・サスペクツ』脚本 出演:トム・クルーズ(イーサン・ハント)、ジェレミー・レナー(ウィリアム・ブラント/『ハート・ロッカー』)、サイモン・ペッグ(ベンジー・ダン/『スター・トレック』シリーズ)、レベッカ・ファーガソン(イルサ・ファウスト/『ヘラクレス』)、ヴィング・レイムス(ルーサー・スティッケル/『MI』シリーズ)、ショーン・ハリス(『プロメテウス』)、アレック・ボールドウィン(アラン・ハンリー(CIA長官)/『レッド・オクトーバーを追え!』) 公式HP: http://missionimpossiblejp.jp/ 公式Facebook: https://www.facebook.com/missionimpossibleJPN

This article is a sponsored article by
''.