画像: 「NIGHT HEAD」「らせん」「ドラゴンヘッド」の飯田譲治監督の『オペレーション』初舞台化!

飯田譲治監督 談

戯曲「オペレーション」
数年前に執筆したシナリオを戯曲化したものです。ワンシークエンスのサスペンス。
今、もう一度向き合ってブラッシュアップしているところ。多分、面白くなると…。
7/22〜7/26、中野あくとれにて。
演出は久米伸明。詳細はチラシ裏面に。
できる限り会場にいるようにしますから、観に来てね。

画像: 飯田譲治監督 談 戯曲「オペレーション」 数年前に執筆したシナリオを戯曲化したものです。ワンシークエンスのサスペンス。 今、もう一度向き合ってブラッシュアップしているところ。多分、面白くなると…。 7/22〜7/26、中野あくとれにて。 演出は久米伸明。詳細はチラシ裏面に。 できる限り会場にいるようにしますから、観に来てね。

深夜の総合病院、使われなくなった手術室で待ち合わせた3人の男女。
彼らは1年前にある犯罪事件に関わり、その首謀者と3年間は絶対に接触をしないという約束を交わしていた。
だが、仲間のひとりが突然不審死を遂げたのだ。
彼らは連絡を取り合い、首謀者の男と交渉をすることにした……。
手術室で繰り広げられるワンシークエンスのサスペンス
映像界の鬼才、飯田譲治が手掛ける初の舞台作品。

飯田譲治プロフィール
1986年16ミリ作品「キクロプス」で監督デビュー。1989年35ミリ作品「バトルヒーター」脚本監督。
1992~1993年フジテレビ深夜連続ドラマ「NIGHT HEAD」で原作、脚本、監督を務め大ヒット。
同作劇場版の原作、脚本、監督も務めた。
その後もドラマ「沙粧妙子 最後の事件」、「ギフト」、映画「らせん」、「アナザヘヴン」、
「ドラゴンヘッド」などヒット作を続ける。最新作はドラマ「アイアングランマ」。
本作「Operation」は初の舞台化作となる。
その他の注意事項など

スタッフ プロデューサー 関口忠相・中野敦之(劇団☆唐ゼミ 主宰)

2015/07/22(水) ~ 2015/07/26(日)
会場
中野スタジオあくとれ
出演 鳳恵弥、梅宮万紗子、黒田勇樹、山田太一、関口アナム(A)、長島慎治(A)、伊藤孝太郎(B)、渡部将之(B)
脚本 飯田譲治
演出 久米伸明
料金 3,000円 ~ 5,000円
【発売日】2015/06/22
【一般】5000円
【前売】4500円
【ペアチケット】8000円(前売のみ)
【学生】3000円(前売のみ)
サイト
http://www.siebold.co.jp/
※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 7月22日(水)16:00~A/19:00~B
7月23日(木)16:00~B/19:00~A
7月24日(金)16:00~A/19:00~B
7月25日(土)13:00~A/16:00~B/19:00~A
7月26日(日)12:00~B/15:00~A/18:00~B

This article is a sponsored article by
''.